『ポケモン スカーレット・バイオレット』最新アプデで「ねむり状態」に修正が―ようやく“目を閉じて”眠れるポケモンたち | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

『ポケモン スカーレット・バイオレット』最新アプデで「ねむり状態」に修正が―ようやく“目を閉じて”眠れるポケモンたち

「ねむり状態」でありながら“目を開けて”眠っていたポケモンたち。今回の更新により、ようやく“目を閉じて”眠れるようになりました。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『ポケモン スカーレット・バイオレット』最新アプデで「ねむり状態」に修正が―ようやく“目を閉じて”眠れるポケモンたち
『ポケモン スカーレット・バイオレット』最新アプデで「ねむり状態」に修正が―ようやく“目を閉じて”眠れるポケモンたち 全 6 枚 拡大写真

ニンテンドースイッチ向けソフト『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』にて、本日12月2日に配信された最新アップデート「更新データ(Ver.1.1.0)」。この適用により、ポケモンたちが目を閉じて眠るようになりました。

本作ではこれまで、状態異常「ねむり」になったポケモンは顔付近に「Zzz」のエフェクトこそ出るものの、目は開いているというチグハグな状態でした。それが今回の更新により、無事に目を閉じて眠るようになったのです。

筆者もよく「さいみんじゅつ」で眠らせていたため、目を開けたままなのは仕様かと思っていたのですが、どうやら不具合だった模様。違和感が無くなったのはもちろん、ポケモンたちのキュートな寝顔をバトル中でも見られるようになったのは嬉しいところです。

このほかにも「更新データ(Ver.1.1.0)」では、新たに開幕した「ランクバトル」への対応や、四天王&トップチャンピオン戦のBGMバグが修正。そして、眠り状態を含めた「その他、いくつかの問題」も修正されています。


《茶っプリン》

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集