WW2ストラテジー『Hearts of Iron IV』月額520円で拡張コンテンツ遊び放題のサブスクサービスがSteamで開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

WW2ストラテジー『Hearts of Iron IV』月額520円で拡張コンテンツ遊び放題のサブスクサービスがSteamで開始

今後リリースされるコンテンツにも適用されるようです。

PC Windows
WW2ストラテジー『Hearts of Iron IV』月額520円で拡張コンテンツ遊び放題のサブスクサービスがSteamで開始
WW2ストラテジー『Hearts of Iron IV』月額520円で拡張コンテンツ遊び放題のサブスクサービスがSteamで開始 全 4 枚 拡大写真

Paradox Interactiveは、第二次世界大戦を題材にしたストラテジー『Hearts of Iron IV』向けに、拡張コンテンツを月額520円で利用できるサブスクリプションサービスをSteamにて開始しました。

『Hearts of Iron IV』は2016年6月7日にリリース。サブスクリプションサービスに加入すると、すべての拡張セットとカントリーパックのほか、サウンドパックやスキンなどが使用可能になります。また、今後配信予定のコンテンツもサービスの対象となるようです。

リリースでは、これまでおよそ6年間を経てコンテンツを拡張してきた本作について、本編を所有しているものの追加コンテンツを遊んでいないユーザーや、これから本作をはじめたい新規ユーザー向けに最適のサービスだとしています。同社では『Crusader Kings II』『Europa Universalis IV』向けのサブスクリプションサービスも行っています。

『Hearts of Iron IV』向けのサブスクリプションサービスは、Steam向けに月額520円で配信中。3ヶ月と6ヶ月の長期プランでは割引も適用されます。



《Mr.Katoh》

Mr.Katoh

酒と雑学をこよなく愛するゲーマー Mr.Katoh

サイドクエストに手を染めて本編がなかなか進まない系。ゲーマー幼少時から親の蔵書の影響でオカルト・都市伝説系に強い興味を持つほか、大学で民俗学を学ぶ。ライター活動以前にはリカーショップ店長経験があり、酒にも詳しい。好きなゲームジャンルはサバイバル、経営シミュレーション、育成シミュレーション、野球ゲームなど。日々のニュース記事だけでなく、ゲームのレビューや趣味や経歴を活かした特集記事なども掲載中。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]