絶好調のCo-opシューター『HELLDIVERS 2』既に売上100万本突破か。Steam同時接続プレイヤー数も15万人以上集まる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

絶好調のCo-opシューター『HELLDIVERS 2』既に売上100万本突破か。Steam同時接続プレイヤー数も15万人以上集まる

マッチメイキングエラーは一部解消。

家庭用ゲーム PS5
絶好調のCo-opシューター『HELLDIVERS 2』既に売上100万本突破か。Steam同時接続プレイヤー数も15万人以上集まる
絶好調のCo-opシューター『HELLDIVERS 2』既に売上100万本突破か。Steam同時接続プレイヤー数も15万人以上集まる 全 2 枚 拡大写真

ソニー・インタラクティブエンタテインメントが2月8日に発売したArrowhead Game Studiosの新たなCo-op TPS『HELLDIVERS 2』が、売上・プレイヤー数共に好調であるようです。

売上はすでに100万本突破か?

本作は、最大4人のプレイヤーが強力し、大量の虫やロボットが跋扈する惑星で任務をこなしていくCo-opシューターです。前作は見下ろし型のツインスティックシューターでしたが、今作では三人称視点に進化しています。

野良はもちろん、フレンドとのマルチプレイが楽しい本作ですが、Arrowhead Game StudiosのCEOで本作のクリエイティブディレクターでもあるヨハン・ピールステッド氏によれば、2月11日時点で100万本前後の売上を記録しているそうで、プレイヤーの割合はPSとPCで半々くらいであるといいます。

Steam版のみの同時接続プレイヤー数もピーク時に15万人以上を記録(非公式データベース SteamDB)しており、Co-opメインのゲームとしては申し分ない勢い。本作はライブサービス形式での展開となっているため、今後のアップデートにも期待できます。

マッチメイキング・クラッシュ問題は一部解消か

発売時よりPCユーザーを中心に報告されていたクラッシュやバグ、マッチメイキング問題は、11日に配信されたパッチとサーバー側の修正によってある程度は解消している模様。ログインできなくなってしまう問題や、報酬が正しく受け取れない問題などは残っているものの、解決に向けて迅速に作業しているとのことです。


『HELLDIVERS 2』は、PC(Steam)/PS5向けに配信中です。


《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集