DetonatioN FocusMe(DFM)がCrazy Raccoon(CR)との業務提携を発表…課題であったインフルエンサービジネス拡大を目指す | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

DetonatioN FocusMe(DFM)がCrazy Raccoon(CR)との業務提携を発表…課題であったインフルエンサービジネス拡大を目指す

お馴染みのCRキャラクターアイコンがDFMのメンバーにも与えられています。

ゲーム文化 eスポーツ
DetonatioN FocusMe(DFM)がCrazy Raccoon(CR)との業務提携を発表…課題であったインフルエンサービジネス拡大を目指す
DetonatioN FocusMe(DFM)がCrazy Raccoon(CR)との業務提携を発表…課題であったインフルエンサービジネス拡大を目指す 全 2 枚 拡大写真

株式会社GameWithが運営するプロゲーミングチーム「DetonatioN FocusMe(DFM)」と、株式会社Samurai工房の「Crazy Raccoon(CR)」が包括的業務提携契約を締結したことを発表しました。

DFMはこれまで「プロゲーミング専業・フルタイム制」を国内で最初に確立するなど、日本におけるプロeスポーツチームの基盤を作り上げてきた一方で、近年重要視されるインフルエンサービジネスについては課題であったとし、CRの持つインフルエンサービジネスのノウハウやアートディレクションスキルを活用していくことを表明しています。

また、eスポーツ事業の成長や日本のeスポーツ業界のさらなる発展を目的としていると説明。具体的には、DFM『VALORANT』部門の広報や動画作成、オンラインウォッチパーティやイベント、グッズ製作などの業務全般を、ノウハウや既存のアセットを活用していくとのこと。

同時に発表されたDFMの新ロスターの動画では、これまでCRのメンバーに加え、既存のDFMメンバーにも、CRの所属メンバーに与えられるキャラクターアイコンがみられます。


《Okano@RUGs》

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]