早期アクセス参加者募集も開始!『Cities: Skylines II』公式エディターは2024年初めに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

早期アクセス参加者募集も開始!『Cities: Skylines II』公式エディターは2024年初めに

未完成のエディタを利用したModに対しては「嬉しく思っている」としながら、保存方法の変更から公式版での動作保証ができない点で注意を呼び掛けています。

PC Windows
早期アクセス参加者募集も開始!『Cities: Skylines II』公式エディターは2024年初めに
早期アクセス参加者募集も開始!『Cities: Skylines II』公式エディターは2024年初めに 全 3 枚 拡大写真

Cities: Skylines II』の開発を手掛けるColossal Orderは同作の公式エディターツールを2024年早期に発表予定であると公式週報にて発表しました。

公式エディターの早期アクセス参加者募集も開始

週報では、エディターを来年初めにリリース予定であるとし、早期アクセスの参加者募集を開始したと発表。エディターがどのようなものかを確認し、作成済みのModをテストしてフィードバックを共有して欲しいと述べました。また、アセット作成に関する詳細情報を公式wikiに追加したことも報告しています。

なお、現時点でゲームデータ内に含まれていた未完成のエディタを利用し、Modが作成されていることについて「努力に驚かされ、とても嬉しく思っています。」としながらも、保存方法に変更が加えられたため、公式版のリリース時に作業が中断される可能性や、未完成エディタによるマップが長期的にゲームで動作する保証は出来かねると注意を呼び掛けました。

パフォーマンス問題は順調に解決中で、3週間以内に大きなパッチを予定


リリース以降パフォーマンス問題への対応に追われ、コンテンツ配信は延期していた本作ですが、レンダリングコストの削減やバグ修正は順調に進んでおり、パフォーマンスの向上は進行中であるとのこと。12月中、3週間後のホリデーシーズンに入る前のより大きなパッチ公開を目指し努力を続けると締めくくりました。

『Cities: Skylines II』はPC(Steam/Microsoftストア)向けに発売中。PS5/Xbox Series X|S向けには2024年春に発売予定です。

《焦生肉》

ゲームに関わって飯食いたい 焦生肉

ストーリー重視でゲームをプレイするけどシステムも特徴がないとイヤ!なわがままゲーマー。わがままなくせにコンプリート癖もある上つまみ食いも大好きなので積みゲーが溜まる溜まる。ゲームで飯を食うことを夢見てたらほんとにそんな機会に恵まれた。

+ 続きを読む

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]