『スマブラ』プロがドライブ配信中にワインを一口…「飲酒運転に該当しない」と主張するも、TwitchBANにより今後大会への出場が不可に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

『スマブラ』プロがドライブ配信中にワインを一口…「飲酒運転に該当しない」と主張するも、TwitchBANにより今後大会への出場が不可に

Twitch配信中に飲酒運転をし、その後無期限のBANを喰らっています。

ゲーム文化 カルチャー
『スマブラ』プロがドライブ配信中にワインを一口…「飲酒運転に該当しない」と主張するも、TwitchBANにより今後大会への出場が不可に
『スマブラ』プロがドライブ配信中にワインを一口…「飲酒運転に該当しない」と主張するも、TwitchBANにより今後大会への出場が不可に 全 2 枚 拡大写真

アメリカ・ダラスに住む『大乱闘スマッシュブラザーズDX』のプロプレイヤー、BBBことbobby big ballz選手が、配信かつ運転をしながら飲酒を行ったことで、TwitchのチャンネルをBANされました。

BBB選手は9月5日に、Twitchにて配信を実施。配信内にて車に乗ってコンビニへ向かうと、その帰りに運転中にも関わらずワインを飲みました。その後にチャンネルは、コミュニティガイドラインに反しているとしてBAN(停止)に。これについてBBB選手は自身のX(旧Twitter)で、「コンビニから帰宅する3分の間に、12%のワインを一口飲んだくらいでは、飲酒運転に該当しない」と主張しつつも「私はストリーマーとして間違ったことをした。コミュニティの意思に謙虚に従うつもりである」と、対応を受け入れる姿勢を示しています。

なお、TwitchではBANされている人物に関して、他のチャンネルに出演することは許されていません。つまるところ、BBB選手はTwitchなどで配信される『スマブラ』大会などに今後出場できないというわけです。また同氏は、現地時間深夜にもう一度ポストを投稿。8年間の努力を一口のワインで破壊してしまったことに対する後悔を綴っています。

《Okano@RUGs》

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]