着物女子たちを蹴散らしたり、巨大お姉さんと戦車で戦ったり…大江戸アクションシューターがSNSでバズる【今週のインディー3選】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

着物女子たちを蹴散らしたり、巨大お姉さんと戦車で戦ったり…大江戸アクションシューターがSNSでバズる【今週のインディー3選】

CQC(Cちょっと Q急に C近いよ)システムも搭載していますよ!

連載・特集 特集
着物女子たちを蹴散らしたり、巨大お姉さんと戦車で戦ったり…大江戸アクションシューターがSNSでバズる【今週のインディー3選】
着物女子たちを蹴散らしたり、巨大お姉さんと戦車で戦ったり…大江戸アクションシューターがSNSでバズる【今週のインディー3選】 全 14 枚 拡大写真

Game*Spark編集部がオススメする1月第3週の特選インディー3選をお届け!

今週は様々な困難が待ち受けるダンジョンの踏破を目指す戦略系ローグライト迷城戦線』、未知の惑星を探索して移住可能な星を見つけるサバイバルクラフト『Osiris: New Dawn』、江戸時代を舞台に大量の美少女と戦うアクションシューター『江戸とりがー!!』の3本です。

迷城戦線

本作は「武士・アーチャー・魔法使い・神官」の4人のうちから3人を選択してパーティーを組み、奥深いダンジョンの踏破を目指す戦略系ローグライト。道中で獲得でき、様々な特殊効果を持つ遺物と各キャラクターごとに固有のスキルを武器として、目の前の障害を乗り越えていくこととなります。

ダンジョン内では、プレイヤーの選択次第で様々な結果となる各種イベントのほか、攻撃力やHPの強化、また妖しげな商人から新しい遺物やスキルの購入と装着も可能です。また本作にはMAPごとに時間制限があり、あまり悠長なことをしていると問答無用で全滅扱いとなります。当然何もかも失うこととなりますから、必然的に取捨選択が重要となってきます。

戦略系ローグライトの名に違わず、奥深いゲーム性とプレイヤー自身の運と選択が中毒性を生む本作。間違いなくローグライト好きにはオススメの1作です。

タイトル:迷城戦線
対応機種:PC(Steam
発売日:2023年1月12
価格:1,500円
日本語:あり


『Osiris: New Dawn』

デベロッパーFenix Fire Entertainmentは、2016年より早期アクセスを実施していた惑星サバイバルクラフトゲーム『Osiris: New Dawn』の正式リリースを発表しました。

本作は元Blizzard EntertainmentのBryan McRae氏が10年近くにわたって取り組んできたプロジェクトで、地球から遠く離れた太陽系を舞台にミッションスペシャリストとして、基地や乗り物などを構築しながら惑星を探検します。

地球から移住するための惑星を探索し、物資の収集や拠点の構築などを行います。それぞれの惑星には独自の生態系をもったエイリアンが存在しており、エイリアンはサバイバル活動において助けにも、脅威にもなりえます。プレイヤーの技術はアップデートすることでより便利に、さらなる装備や探索用のビークルといったものもクラフト可能になります。

タイトル:Osiris: New Dawn
対応機種:PC(Steam/Epic Gamesストア
発売日:2023年1月19日
価格:3,600円
日本語:あり


大江戸とりがー!!

しーきゅーしー・そふとうぇあが1月13日に発売したFPS『大江戸とりがー!!』の映像が、ユーザーによってTwitterに投稿され話題を呼びました。

本作は江戸時代に突如タイムスリップした主人公が美少女と戦うFPS。大量に襲い来る着物お姉さんたちを相手に、なぜか光線銃で戦うことになります。

ステージは全部で38用意されており、FPS視点以外にも戦車やヘリコプターに乗って巨大なお姉さんを撃ったり、見下ろし視点で戦ったりとバラエティ豊かに用意されています。ユーザーがTwitterに投稿したのはこの戦車ステージで、絵面のインパクトの強さから話題を呼んだようです。

本作の特徴として、戦闘中に女の子に捕まってしまうことでCQC(Cちょっと Q急に C近いよ)システムが発動。これが発動すると、あんなことやこんなことをされてしまうようです。他にも「Hentai Shot」の存在や謎めいたストーリーなど、思わず気になってしまう要素の多い作品となっています。

タイトル:大江戸とりがー!!
対応機種:PC(Steam
発売日:2023年1月13日
価格:2,700
日本語:あり



FORSPOKEN(フォースポークン)-PS5
¥7,918
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《TAKAJO》

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集