ケイブ『東方Project』公認二次創作タイトルがリリース延期へ―横スクSTGを彷彿させる開発中画像も公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ケイブ『東方Project』公認二次創作タイトルがリリース延期へ―横スクSTGを彷彿させる開発中画像も公開

なお、新しいリリース時期は2023年4月に発表される予定です。

ニュース 発表
ケイブ『東方Project』公認二次創作タイトルがリリース延期へ―横スクSTGを彷彿させる開発中画像も公開
ケイブ『東方Project』公認二次創作タイトルがリリース延期へ―横スクSTGを彷彿させる開発中画像も公開 全 3 枚 拡大写真

ケイブは11月30日、現在開発中の『東方Project』を原作とする公認二次創作タイトルについて、リリースを延期することをアナウンスしました

本作は2021年7月に発表された、『怒首領蜂』ならびに『虫姫さま』シリーズなどで知られるケイブが、弾幕シューティングゲームを中心に展開している『東方Project』のIP許諾の下で開発中の二次創作タイトル。当初は2022年頃の配信が予定されており、2022年10月にはシューティングの基礎開発の進行・キャラクターの量産体制の着手が報告されていましたが、リリースの延期が決定しました。

今回のアナウンスによると開発は順調に進んでいる一方、「新たなアイディアとクリエイティブな試みについて挑戦すべき」というモチベーションが高まった制作チームより、コンテンツへの思いと今後の追加開発のスケジュールの提案を受けた結果、リリースまでの開発スケジュールの見直しに着手することとなったそうです。

新たなリリース時期は2023年4月を目途に発表する予定であるほか、横スクロールSTGを彷彿させる本作の開発中画像が公開されています。


《ケシノ》

ケシノ

ゆる~いゲーマーです。 ケシノ

主に午前のニュース記事を担当しているライター。国内外、様々なジャンルのゲームを分け隔てなくカバーしています。アメリカに留学経験があり、2022年1月よりGame*Sparkにてライター業を開始。一番思い出に残っているゲームは『キョロちゃんランド(GB版)』。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集