これが“QoL”?『Bioshock Infinite』新ランチャー実装もコミュニティは議論の嵐に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

これが“QoL”?『Bioshock Infinite』新ランチャー実装もコミュニティは議論の嵐に

9月3日に『Bioshock Infinite』のSteam版にて行われた“QoL”Updateがユーザーの波紋を呼んでいます。

PC Windows
これが“QoL”?『Bioshock Infinite』新ランチャー実装もコミュニティは議論の嵐に
これが“QoL”?『Bioshock Infinite』新ランチャー実装もコミュニティは議論の嵐に 全 4 枚 拡大写真

ARPG『Bioshock Infinite』のSteam版にて、9月3日にQuality of Life Updateと題したアップデートが実施されましたが、本アップデートを受けてコミュニティは大きな議論に巻き込まれてしまいました。

今回のアップデートにて実装された新機能は、「ゲーム内でのアカウントリンク機能」と、「ストアでの新コンテンツの購入が可能な新ランチャー」のふたつ。しかし、多くのユーザーには「一体これのどこが“QoL”なのか」という点で不信感を与えてしまった状況です。

加えて、今回のアップデート以降クラッシュが頻発してゲームがプレイ不能になったとするコメントも複数寄せられており、さらに拍車をかける事態となっています。早速、フォーラム内では、今回の新ランチャーのバイパス法がまとめられるなど、ユーザーの不評はよほどのものといえる有様です。

パッチノートには「various quality-of-life improvements(多くのQoLに関する改良)」とあることから、もしかすれば今回のアップデートでの他の改良点もあるのかもしれませんが、あくまで特記されているのは上記の二点のみ。ユーザーが「QoLとは?」という疑問を抱くのも理解できるところではあります。

この一連の事態をどのようにして収拾するのか、今後の動きが気になるところです。

《K.K.》

K.K.

SFとオープンワールドとミリタリー系が主食です K.K.

1990年3月の京都府生まれ。ゲーム好きのパソコン好き。ついでに言えば動物も好き。心理学部卒ゆえに人の心がわかると豪語するも、他人の心にはわりと鈍感で、乙女心となるとからっきし。むしろ動物の気持ちのほうがよくわかるが、本人は「尻尾と耳がないからだ」と弁解中。 2022年から「ゲームスパーク」で執筆中。パソコン代の足しにと始めるも、賃金はほとんど課金ガチャに消えている模様。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]