老舗eスポーツチームFNATIC『Apex』部門が始動!チームBKGKのロースターが加入、日本の国旗を背負う | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

老舗eスポーツチームFNATIC『Apex』部門が始動!チームBKGKのロースターが加入、日本の国旗を背負う

『Apex Legends(エイペックスレジェンズ)』シーンに誕生した、新生「FNATIC」は日本チームとしてALGS 2022 Championshipで戦います。

ゲーム文化 eスポーツ
老舗EスポーツチームFNATIC『APEX』部門が始動!チームBKGKのロースターが加入、日本の国旗を背負う
老舗EスポーツチームFNATIC『APEX』部門が始動!チームBKGKのロースターが加入、日本の国旗を背負う 全 2 枚 拡大写真

ロンドンを拠点にeスポーツ黎明期から競技シーンを牽引し続けている名門チーム「FNATIC」。その『Apex Legends』部門に、チームBKGKのコーチ含む4名がロースター入り、日本チームとしてALGS 2022 Championshipで戦うことを発表しました。

今回加入するのは、元チームBKGKのYukaF選手・MatsuTasu選手・Meltstera選手・Kamanekoコーチの4名。

新生FNATICは、7月7日~10日にかけて、アメリカ・ノースカロライナ州ローリーで行われる「Apex Legends Global Series Championship」に出場します。日本からDetonatioN GamingやTeam UNITEなども参戦。世界で戦う日本チームに惜しみない声援を送りましょう。

なお、FNATICは今年2月は『レインボーシックス シージ』部門にて日本人ロースターを起用するなど、日本市場への参入を積極的に行っている様子。FNATIC JAPANの今後にも注目が集まります。

老舗EスポーツチームFNATIC『APEX』部門が始動!チームBKGKのロースターが加入、日本の国旗を背負う

《Okano@RUGs》

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]