海外レビューハイスコア『ヒットマン2』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

海外レビューハイスコア『ヒットマン2』

PS4/Xbox One/PCを対象に11月15日発売予定の『ヒットマン2』のMetacritic海外レビューをお届けします。

連載・特集 海外レビュー
海外レビューハイスコア『ヒットマン2』
海外レビューハイスコア『ヒットマン2』 全 3 枚 拡大写真

GamesBeat: 91/100(PS4)
プレイヤーたちに自分だけのストーリーを作らせる…それこそが『ヒットマン』の心臓部であり、『ヒットマン2』ではこれが過去にないほど大きくパワフルなものになっている。だからこれが世界初の要素じゃないかなんて私は気にしない。本作は依然として最も安定した、やりがいのあるタイトルの一つだ。ゲームの楽しさよりも見た目の良さに固執したタイトルへの理想的な解毒剤でもある。

Slant Magazine: 90/100(PS4)
Xbox Achievements: 85/100(XB1)
PC Gamer: 84/100(PC)
量が増え、ステージの質も前作より安定している。前作が素晴らしかっただけに、これは良いことだ。

Game Revolution: 80/100(PS4)
GameSpot: 80/100(PS4)
Windows Central: 80/100(XB1)
IO Interactiveは『ヒットマン2』で暗殺サンドボックスを完璧なものとした。本作は立派なステルス体験であり、シリーズファンは見逃すことができない一本だ。本作の今後はゴースト・モードとエルーシブ・ターゲットが人々の心をどれだけ掴めるかにかかっている。

PCGamesN: 80/100(PC)
IGN: 77/100(PS4)
GamesRadar+: 70/100(PS4)
開発終盤に駆け込みで作ったような要素も、本作のステージの素晴らしさや自由度、バカバカしさをダメにはしていない。




PS4/Xbox One/PCを対象に11月15日発売予定の『ヒットマン2』のMetacritic海外レビューをお届けしました(海外では11月9日発売予定)。Metacriticでの平均スコアは、PS4版が81点(総レビュー数18件)、Xbox One版が82点(総レビュー数9件)、PC版が81点(総レビュー数7件)をマークしています。

『ヒットマン2』は、高い自由度が特徴のステルスアクションゲーム最新作。プレイヤーは危険な暗殺者エージェント47となり、様々な、時にはバカバカしい方法でターゲットの暗殺を目指します。メディアレビューでは、前作以上に自由度の高い暗殺が可能であることが高評価に繋がっているようで、ステルスゲーム好きは要チェックな一本と言えそうです。



『ヒットマン2』は、PS4/Xbox One/PCを対象に11月15日発売予定です。

《SEKI》

この記事の写真

/

特集

評価の高いコメント

コメントをすべて読む (全 8 件)

コメント投稿