ナチFPS新作『Wolfenstein III』の存在が確認―ベセスダPete Hines氏が言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ナチFPS新作『Wolfenstein III』の存在が確認―ベセスダPete Hines氏が言及

Bethesda SoftworksのPete Hines氏は、人気FPSシリーズタイトル『Wolfenstein III』の存在を海外メディアGameCentral(Metro UK)のインタビューにて明かしました。

ニュース 発表
ナチFPS新作『Wolfenstein III』の存在が確認―ベセスダPete Hines氏が言及
ナチFPS新作『Wolfenstein III』の存在が確認―ベセスダPete Hines氏が言及 全 1 枚 拡大写真
Bethesda SoftworksのPete Hines氏は、人気FPSシリーズタイトル『Wolfenstein III』の存在を海外メディアGameCentral(Metro UK)のインタビューにて明かしました。

2017年10月(国内では同年11月)に最新作『ウルフェンシュタインII:ザ ニューコロッサス 』が発売された同シリーズ。B.J.ブラスコビッチによる物語が展開していますが、GameCentralから、上記最新作の販売状況などに絡めた今後のシリーズ動向に質問がおよぶと、Hines氏は『Wolfenstein III』の存在を明確に明かしています。

現在制作が進められている『Wolfenstein: Youngblood』『Wolfenstein: Cyberpilot
』は、前2作と同じくMachineGamesが開発を担当していますが、来たる『III』の開発状況は不明。まだ企画段階なのか、それとも具体的に開発が進行しているのかはわかっていません。

なお、B.J.ブラスコビッチの子どもである双子の姉妹が主人公の『Wolfenstein: Youngblood』、レジスタンスのハッカーとなる『Wolfenstein: Cyberpilot』はともに2019年リリース予定です。

《秋夏》

この記事の写真

/

評価の高いコメント

コメントをすべて読む (全 10 件)

コメント投稿