音を"視る"新感覚ホラー『Stifled』VR対応でPC版配信スタート!日本語にも完全対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

音を"視る"新感覚ホラー『Stifled』VR対応でPC版配信スタート!日本語にも完全対応

PC Windows

音を
音を"視る"新感覚ホラー『Stifled』VR対応でPC版配信スタート!日本語にも完全対応 全 4 枚 拡大写真

Gattai Gamesは、VR対応ホラーアドベンチャー『Stifled』をSteamで配信開始しました。

同作は、「音を"視る"ことでステージを進めていく」という特徴的なシステムを取り入れたアクションホラーADV。心に闇を抱えた青年「デイビッド・リドリー」となって暗闇の世界を探索するストーリーを体験できます。また、インターフェース/字幕/音声のすべてが日本語に対応しています。




ゲーム内では、自身の声や道具を使ってエコーロケーション的に周囲を確認する、というユニークな方法で探索を進められます。その代わり、音を発すると恐ろしい怪物の注意を引いてしまうため、常に細心の注意を払いながらプレイしなければなりません。Rift/ViveでのVR環境にも対応しているため、HMDを利用したより没入感の高いプレイも可能になっています。

そんな同作ですが、Windows/Mac向けに2,050円で配信中。7月18日まではスペシャルプロモーションとして10%オフの1,845円で購入可能です。

《吉河卓人》

この記事の写真

/

評価の高いコメント

コメントをすべて読む (全 5 件)

コメント投稿