『アリゾナ・サンシャイン』がPS VRで国内発売決定―新規フルボイス・日本語対応も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

『アリゾナ・サンシャイン』がPS VRで国内発売決定―新規フルボイス・日本語対応も

家庭用ゲーム PS4

『アリゾナ・サンシャイン』がPS VRで国内発売決定―新規フルボイス・日本語対応も
『アリゾナ・サンシャイン』がPS VRで国内発売決定―新規フルボイス・日本語対応も 全 5 枚 拡大写真

GameTomoと開発を担当するVertigo Gamesは、ゾンビアポカリプスタイトル『アリゾナ・サンシャイン』(Arizona Sunshine)のPSVR対応版を国内発売すると発表しました。

本製品は、ゾンビだらけの世界を舞台に、ワープ方式でゾンビを倒していくタイトル。もともとはPC(および海外向けPS VR)にて展開されていました。今回発売されるPS VR版では、PlayStation Moveモーションコントローラー2台とPS VRシューティングコントローラーに対応しています。特にPS VRシューティングコントローラーに特化した開発がなされており、より没入感が味わえるとのこと。加えて、新規フルボイスによる日本語対応も行われます。

また、PS VR版には、コントローラーに合わせて再デザインされた13種類の武器を使用しながらストーリーを体験できる新キャンペーンモードも実装。無料DLCの「DLZ」では最大4人プレイが可能なホードモード対応の2種類にマップが追加されるなど、より楽しむことができるようになっています。

PS VR版『アリゾナ・サンシャイン』は、4,999円(税抜)で3月22日に発売予定です。発売日から10日間は、PS Plus加入者限定で20%オフで購入が可能です。

《kuma》

この記事の写真

/

評価の高いコメント

コメントをすべて読む (全 6 件)

コメント投稿