80年代風ブッ飛びカンフー映画「Kung Fury」続編にマイケル・ファスベンダー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

80年代風ブッ飛びカンフー映画「Kung Fury」続編にマイケル・ファスベンダー

ゲーム文化 カルチャー

80年代風ブッ飛びカンフー映画「Kung Fury」続編にマイケル・ファスベンダー
80年代風ブッ飛びカンフー映画「Kung Fury」続編にマイケル・ファスベンダー 全 2 枚 拡大写真
(C)Getty Images
(C)Getty Images

Kickstarterで成功を収め、2015年に公開された短編映画「Kung Fury」。複数の海外メディアより、本作の続編にマイケル・ファスベンダーが出演する、と報じられています。

「Kung Fury」は動くゲーム筐体、警官のトリケラトプス(しかも相棒)、パワーグローブ、時空を超えて現れたヒトラーなど、モリモリの要素を詰め込んだアクション映画。Varietyや、The Vergeなどによると、続編では、オリジナル版で主役を務めたデヴィッド・サンドバーグが再出演を果たすほか、「ナイトライダー」で知られるデヴィッド・ハッセルホフも続投予定とのこと。


現時点でマイケル・ファスベンダーの役どころは不明なものの、新しく制作される続編は、2018年夏ごろより撮影が開始されます。

《秋夏》

この記事の写真

/

評価の高いコメント

コメントをすべて読む (全 5 件)

コメント投稿