『Wolfenstein II』DLC「エージェント・サイレントデスの日記」配信開始―落ちぶれた映画会社に潜入 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

『Wolfenstein II』DLC「エージェント・サイレントデスの日記」配信開始―落ちぶれた映画会社に潜入

ベセスダ・ソフトワークスは、PC/PS4/Xbox One向け『Wolfenstein II: The New Colossus』のDLC2「The Diaries of Agent Silent Death」(エージェント・サイレントデスの日記)を発売しました。

家庭用ゲーム PS4
『Wolfenstein II』DLC「エージェント・サイレントデスの日記」配信開始―落ちぶれた映画会社に潜入
『Wolfenstein II』DLC「エージェント・サイレントデスの日記」配信開始―落ちぶれた映画会社に潜入 全 3 枚 拡大写真

ベセスダ・ソフトワークスは、PC/PS4/Xbox One向け『Wolfenstein II: The New Colossus』のDLC2「The Diaries of Agent Silent Death」(エージェント・サイレントデスの日記)を発売しました。

本DLCは3編の物語からなる「The Freedom Chronicles」のうちの第2弾で、主人公は元OSS(戦略諜報局)のエージェントであり、暗殺者のジェシカ・ヴァリアント、通称「サイレント・デス」。今ではナチスのプロパガンダマシンに落ちぶれてしまった、ヒット作を連発していたハリウッドの映画会社パラゴン・ピクチャーズに潜入し、標的を仕留めるという内容です。

「The Diaries of Agent Silent Death」は、PC版(Steam)が1,100円(税込)、PS4/Xbox One版が1,166円(税込)で販売中です。なお、プレイには本編の『Wolfenstein II: The New Colossus』が必要となります。

《kuma》

この記事の写真

/

特集

評価の高いコメント

コメントをすべて読む (全 5 件)

コメント投稿