地獄のサバイバルショー!『SOS』早期アクセス開始日決定―生き残れるのは3人だけ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

地獄のサバイバルショー!『SOS』早期アクセス開始日決定―生き残れるのは3人だけ

デベロッパーOutpost Gamesは、新作バトルロイヤル系ゲーム『SOS』のSteam早期アクセス開始日が、2018年1月23日に決定したことを発表しました。

PC Windows
地獄のサバイバルショー!『SOS』早期アクセス開始日決定―生き残れるのは3人だけ
地獄のサバイバルショー!『SOS』早期アクセス開始日決定―生き残れるのは3人だけ 全 7 枚 拡大写真

デベロッパーOutpost Gamesは、新作バトルロイヤル系ゲーム『SOS』のSteam早期アクセス開始日が、2018年1月23日に決定したことを発表しました。

YouTube:https://youtu.be/7uRDTKaxDNw

本作はインタラクティブなゲームショーという設定で、16人の参加者がLa Cuna島に降り立ち、遺物と救援要請用の信号拳銃を手に入れて脱出するため、他のプレイヤーやモンスターの大群と戦います。脱出用ヘリの座席は3つ、つまり16人のうち3人のみが生き残れるということで、様々な場所で協力と裏切りが発生するかもしれません。






  • サバイバルショー:
    制限時間は30分。遺物と救援要請用の信号拳銃を手に入れ、脱出ヘリの3つの座席の1つを勝ち取る。

  • 現実的な音声制約:
    プレイヤーは生き残るため他の参加者と対話するが、現実世界のように声の届く距離でしかコミュニケーションがとれない。

  • スターになれ:
    同盟関係を構築し、裏切り、視聴者の注目を集め、究極のスターになる、90年代のリアリティーショーの再来。

  • コミュニケーションと協力:
    『SOS』ではプレイヤーの声と性格が生き残るための究極のツールとなる。リソースが限られ、長距離武器もないため、他のプレイヤーと連携・リソースを共有し、いつ一人になるかを知ることが鍵。3人だけが島を脱出できるので、自身のグループがそうであることを確実にせよ!

  • Heroプラットフォームの統合:
    ストリーマーはOutpost GamesのHeroプラットフォームを使用可能。

YouTube:https://youtu.be/46lp_xa7pos

一味違った要素で近年流行りのバトルロイヤルゲームに参戦する『SOS』。価格は29.99ドルになるとのことです。

《RIKUSYO》

この記事の写真

/

評価の高いコメント

コメントをすべて読む (全 11 件)

コメント投稿