『PUBG』Xbox One版がオーストラリアの審査機関に登録、コンシューマではサブタイトルも? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

『PUBG』Xbox One版がオーストラリアの審査機関に登録、コンシューマではサブタイトルも?

家庭用ゲーム Xbox One

『PUBG』Xbox One版がオーストラリアの審査機関に登録、コンシューマではサブタイトルも?
『PUBG』Xbox One版がオーストラリアの審査機関に登録、コンシューマではサブタイトルも? 全 1 枚 拡大写真
海外メディアVG247は、Blueholeの人気バトルロワイアルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のXbox One版が、オーストラリアの審査機関に登録されていることを報じています。

登録内容には多くの情報は含まれていないものの、同作のレーティングが15歳未満購入不可の「MA15+」となることや、バプリッシャーがマイクロソフトであることなどを知ることができます。しかしながら目を惹くのはそのタイトル名。登録名は『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS: THE ULTIMATE LIFE & DEATH FIGHT』となっており、コンシューマ版ではこちらが正式タイトルとして扱われるのかもしれません。

なお、“THE ULTIMATE LIFE & DEATH FIGHT”については、今回唐突に現れたわけではなく、以前より同作のタイトルに付与される形で度々使われていました。また、Xbox One版『PUBG』リリース日に関する詳細な情報はこの登録内容からは伺うことはできません。

《Arkblade》

この記事の写真

/

特集

評価の高いコメント

コメントをすべて読む (全 29 件)

コメント投稿