パルマー・ラッキー氏、トランプ大統領就任式に10万ドルの寄付判明―Twitter活動も再開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

パルマー・ラッキー氏、トランプ大統領就任式に10万ドルの寄付判明―Twitter活動も再開

ニュース ゲーム業界

パルマー・ラッキー氏、トランプ大統領就任式に10万ドルの寄付判明―Twitter活動も再開
パルマー・ラッキー氏、トランプ大統領就任式に10万ドルの寄付判明―Twitter活動も再開 全 1 枚 拡大写真
先日、Facebookを退社したことがニュースとなった、Oculus創始者パルマー・ラッキー氏ですが、トランプ大統領の就任式に10万ドルの寄付を行っていたことが海外紙ワシントン・ポストによって報道されています。

これは連邦選挙委員会による、510ページに及ぶ報告書から明らかになったもので、ラッキー氏はペーパーカンパニーである“Wings of Time”を通じて10万ドルの寄付をトランプ大統領の就任式に寄付していたとのことです。同氏は2016年9月の大統領選挙に際し、トランプ候補を支援する過激な非公式政治団体への資金提供を行っていた事で、その後公的な場での出演や発言を控えていました。


そんなラッキー氏ですが、2017年4月19日付けでTwitterでの活動を再開しており、ファンなどからの投稿に対し、幾つかの返信を行っています。同氏の今後については未だ明らかになっていませんが、氏の新たな活動場所が明らかになる日も遠くはないのかもしれません。

《Arkblade》

この記事の写真

/

評価の高いコメント

コメントをすべて読む (全 9 件)

コメント投稿