【総力特集】『洋ゲーに現れる日本軍』10選 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

【総力特集】『洋ゲーに現れる日本軍』10選

連載・特集 特集

【総力特集】『洋ゲーに現れる日本軍』10選
【総力特集】『洋ゲーに現れる日本軍』10選 全 18 枚 拡大写真

■『Battlefield 1942』
開発元:DICE 開発年:2002年 機種:PC

――今なお人気を保つ『BF』シリーズ第1作目――
DICEが2001年に発売したシリーズ第1作となる人気作品『Battlefield 1942』。プレイヤーは、様々な兵科、戦車や艦艇、戦闘機といった兵器が入り乱れる、64人対戦も可能な戦場を舞台に戦います。47mm砲を搭載する新砲塔の九七式中戦車や戦艦大和、空母翔鶴、駆逐艦初月、九九式軽機関銃や四式自動小銃などが登場し、空母翔鶴の扉に書かれた「限られた」などの謎日本語も魅力の内です。2014年までにOriginにて無料配布されていましたが、現在では配信を停止しています。

古参プレイヤーの間で今でも話題になることもある「限られた」


また2009年には、グラフィックを向上しPS3/Xbox 360(PC版は開発中止)向けに太平洋戦争に焦点を当てた『Battlefield 1943』がリリースされていました。なお『Battlefield Bad company 2』の序盤では、WW2時代が物語の発端となっており日本軍が登場しています。

  1. «
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10
  12. 続きを読む

《G.Suzuki》

この記事の写真

/

特集

評価の高いコメント

コメントをすべて読む (全 38 件)

コメント投稿