海外ドリキャスゲームの未公開DLCが16年越しに完結! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

海外ドリキャスゲームの未公開DLCが16年越しに完結!

ゲーム文化 カルチャー

海外ドリキャスゲームの未公開DLCが16年越しに完結!
海外ドリキャスゲームの未公開DLCが16年越しに完結! 全 2 枚 拡大写真

セガの家庭用ゲーム機“ドリームキャスト”の製造中止が発表されてから数ヶ月後の2001年7月、Visual Concepts(現在は2K Sportsの内部スタジオ)が開発したアクションアドベンチャーゲーム『Floigan Bros.』が発売されました。本作はキャラクターの衣装やゲーム内の小物、ミニゲームなどのDLCを、毎月1本ずつ12ヶ月にわたり無料配信する予定でしたが、結局頓挫することに。


時は流れ、これまでDLCの最初の1つ「January: Knitted Hat」のみがオンライン上にアーカイブされていましたが、本作の制作に携わっていたVisual Conceptsの開発者、Tim Meekins氏、Nick Jones氏、John Elliot氏の尽力により、遂にすべてのDLCが利用可能となったそうです。DLCデータ自体はディスク内に収録されていたとのことで、それらをアンロックするためのセーブファイルをdreamcast liveにて公開しています。


約16年越しで実現した全DLCの公開。開発者らは自分たちが手がけた作品のすべてを、日の当たる場所に出してあげたいという気持ちが強かったのかもしれませんね。

《RIKUSYO》

この記事の写真

/

評価の高いコメント

コメントをすべて読む (全 4 件)

コメント投稿