日本語にも対応の『Arma 3』が15ドル!「Humble ARMA Bundle」開催 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

日本語にも対応の『Arma 3』が15ドル!「Humble ARMA Bundle」開催

連載・特集 セール

日本語にも対応の『Arma 3』が15ドル!「Humble ARMA Bundle」開催
日本語にも対応の『Arma 3』が15ドル!「Humble ARMA Bundle」開催 全 3 枚 拡大写真

様々なゲームのバンドル販売で知られるHumble Bundleにて、Bohemia InteractiveのPC向け人気ミリタリーFPS『ARMA』シリーズがセットになった「Humble ARMA Bundle」の販売が開始されています

『ARMA』シリーズは、歩兵から、海陸空全ての乗り物までを題材にしたFPS形式のミリタリーシミュレーター。非常に広大なマップを舞台とし、自由度の非常に高いインゲームエディタやMod機能を備え、決して戦闘に限らない楽しみ方ができるのも特徴です。その自由度は二作目『Arma 2』において、以降のサバイバルゲームジャンルを大きく盛り上げた『DayZ』を生み出したことでも有名です。

このバンドルでは1ドルからシリーズの原点である『Arma: Cold War Assault(Operation Flashpoint: Resistance)』とARMAシリーズの初代『Arma: Gold Edition』と番外編のターン制戦術シミュレーション『Arma Tactics』が入手できる他、平均額で『Arma 2』とその拡張パックがセットになった『Arma 2: Combined Operations』とDLCが入手可能です。そして15ドル以上ではシリーズ最新作『Arma 3』と、カート追加DLC『Arma 3 Karts』を手に入れることができます。


バンドルの詳細は下記。全てSteamキー形式での提供となります。なお、『Arma3』は発売後のアップデートにより日本語にも対応しており、オフィシャルキャンペーンを含めて日本語でプレイが可能です。
    1ドル
    『ARMA: Cold War Assault(Operation Flashpoint: Resistance)』
    『ARMA: Gold Edition』
    『ARMA Tactics』

    平均額以上でアンロック(本記事執筆時点で12.25ドル)
    『Arma 2』
    『Arma 2: Operation Arrowhead』
    『Arma 2: British Armed Forces』
    『Arma 2: Private Military Company』
    『Arma 2: Army of the Czech Republic』

    15ドル以上でアンロック
    『Arma 3』
    『Arma 3 Karts』

『Arma 3』には、他にもDLCや拡張パック『Arma 3: Apex』が存在していますが、これらに含まれる装備や島、ミッション以外のコンテンツはModを含めて『Arma 3』本体のみで何ら遜色なく楽しむことが可能です。

Modの中にはプリピャチなど有名な地域を再現するものも

「Humble ARMA Bundle」は日本時間2017年3月15日午前3時までの開催です。

《Arkblade》

この記事の写真

/

評価の高いコメント

コメントをすべて読む (全 9 件)

コメント投稿