PS4システムソフトウェアver.3.00“KENSHIN”9月30日配信…YouTube Liveに対応し、「イベント」「コミュニティー」機能を追加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

PS4システムソフトウェアver.3.00“KENSHIN”9月30日配信…YouTube Liveに対応し、「イベント」「コミュニティー」機能を追加

家庭用ゲーム PS4

PS4システムソフトウェアver.3.00“KENSHIN”9月30日配信…YouTube Liveに対応し、「イベント」「コミュニティー」機能を追加
PS4システムソフトウェアver.3.00“KENSHIN”9月30日配信…YouTube Liveに対応し、「イベント」「コミュニティー」機能を追加 全 7 枚 拡大写真
SCEJAは、PS4のシステムソフトウェアバージョン3.00“KENSHIN(ケンシン)”を9月30日に配信すると発表しました。

システムソフトウェアバージョン3.00“KENSHIN(ケンシン)”では、PlayStation関係のゲームイベントを見つけて参加・視聴ができる「イベント」や、同じ嗜好や興味を持ったユーザーを見つけて、一緒にゲームをプレイしたり、共通の趣味について話し合ったりできる「コミュニティー」など、さまざまな新機能を追加。また、現在は「ゲームプレイをブロードキャストする」が「YouTube Live」に対応します。

■イベント


全てのPlayStation関連のイベントが機能エリアの「イベント」に集約され、イベントを見つけたり、参加したり、視聴することができるようになります。全てのイベントはSCEJAおよびソフトウェアメーカーによって開催されます。

■コミュニティー


「コミュニティー」 は「フレンド」のトップページ、「プロフィール」、ゲームタイトルのコンテンツインフォメーション画面に追加されます。

■ただいまプレイ中


フレンドやコミュニティー/パーティーのメンバーが、今何をプレイしているのかを確認できるようになります。また、メンバーと簡単にコミュニケーションし、フレンドのゲームプレイの視聴をリクエストしたり、フレンドがプレイしているゲームを起動して、そのセッションに参加することができます。

■アクティビティーでのコメントサポート


What’s Newのアクティビティーにコメントすることができるようになります。
※PlayStation Store/ソフトウェアメーカーのプロモーションアクティビティはサポートしていません。

■お気に入りグループ


宛先に設定されたメンバーをメッセージグループとしてグループの名前や画像とともに設定し、よくやりとりをするメッセージグループを登録することで、フレンドとやり取りしやすくなる「お気に入りグループ」が追加されます。

■シェア機能の改善


YouTube Liveを使ってゲームプレイをブロードキャストできるようになります。また、ビデオクリップをTwitterにもアップロードできるようになります。(最大10秒間)

■Live from PlayStation の機能改善


他のプレーヤーがシェアしたビデオクリップやスクリーンショットを閲覧できるようになります。
※システムソフトウェア バージョン3.00の時点ではPlayStation Appはビデオクリップとスクリーンショットに対応しません。

記事提供元: インサイド

《インサイド》

この記事の写真

/

評価の高いコメント

コメントをすべて読む (全 14 件)

コメント投稿